広島、マエケLebron Jamesンで白星拾えず 竜・山本昌、

13日、広島6―6中日) 広島はエース前田健で白星を拾えなかった. 1回、大島に先頭打者本塁打を許し、荒木にも初球を中前安打. ともに左足が滑ったといい、足元を気にしながらの投球で精彩を欠いた. 逆転した勢いにも乗れず5回も2失点し、「対処しきれなかった. 実力不足」. 引き分けで7カード連続の負け越しこそ免れたが、チームは重苦しい雰囲気のまま交流戦に突入する. 10日、浦添商6―4愛工大名電) 浦添商が逃げ切った. 2回に宮里の右中間本塁打などで2点先制. 3回は2死満塁から呉屋が適時三塁打を放ち、序盤で5点差をつけた. 中盤以降は追い上げられたが宮里―照屋―宮里とつないで耐えた. 愛工大名電の浜田は序盤、球が高かった.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>