标签归档:ほとりの朔子

深田監督「ほとりの朔子」、ナント三大陸映

フランスのナントで開かれていたナント三大陸映画祭で25日、深田晃司監督の「ほとりの朔子」が最高賞「金の気球賞」に選ばれた. 「若い審査員賞」も併せて受けた. 受賞作は、現実逃避する浪人生(二階堂ふみ)が海辺の町でひと夏を過ごす物語. 来年1月公開予定. サッカーグッズ この映画祭はアジア、アフリカ、ラテンアメリカの作品が対象. 1998年に是枝裕和監督の「ワンダフルライフ」、11年に富田克也監督の「サウダーヂ」が最高賞を受けている.